toggle

NEWS

COSMIC WONDER
光の夢
ケンピメルトンと起毛ウールの衣

Sep 26, 2022 | NEWS 

news-lightdream-aw-3

 

ケンピメルトンと起毛ウールの衣を10月2日(土)より、Center for COSMIC WONDERでお披露目いたします。

 

英国羊毛に野性味のある毛質ケンピを混ぜたメルトンの羽織コートと仕事着のフォークパンツ。厚みのあるメルトンの生地は着用することで、身体に馴染み形作られていきます。肌触りが優れ、あたたかな起毛ウールを使用したフォークダウンベスト。ダウン90%、フェザー10%による黄金率の上質な羽毛による中綿はかろやかさと十分な保温性を特徴としています。夢と現実が重なり、次元を超えて現出した衣たちをぜひご覧ください。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

写真上: メルトンの羽織コートと仕事着のフォークパンツ

写真下: 古朝鮮の羽織のようなフォークダウンベスト

 

news-lightdream-aw-4

+ Share

 

COSMIC WONDER
光の夢

秋冬の衣

Sep 12, 2022 | NEWS 

news-lightdream-aw-1

 

「光の夢」コレクションより秋冬の衣を9月17日(土)よりCenter for COSMIC WONDERにてお披露目いたします。

 

無限の宇宙の光を現すFlower of Lifeの紋様による大麻とオーガニックコットンの交織による刺し子織を使った羽織コートやナイトドレス。ヴィンテージのような雰囲気を漂わせたコットンとウールのフランネルのシャツジャケットやサークルの印象が浮かぶ60年代のようなドレス。時間をかけて揉み練りされた風合いが優しい肌触りのコットンウールのギャザーシャツと古の朝鮮の仕事着のようなデイドレス。内モンゴル自治区のカシミヤを日本で紡績したかろやかであたたかなセーターやカシミヤニットのドレス。素材の美しさと時を超えたような意匠の衣たちをぜひご覧ください。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

news-lightdream-aw-2

+ Share

 

COSMIC WONDER
光の夢
有機栽培綿の衣と革小物

Aug 03, 2022 | NEWS 

newarrival-lightdream-ogandleather-1

 

有機栽培綿の衣と革小物を8月6日(土)よりCenter for COSMIC WONDERでお披露目いたします。

 

秋のあたらしい色彩、奄美大島に伝わる自然の恵と手仕事の実りによる泥染めの土いろ、車輪梅染めとコチニール染めを重ねあわせた草木染めの野薔薇いろの有機栽培綿のドレスたち。天然なめし革の小物はミモザの樹液でなめされており、手仕事が随所に宿る工程で作られ、使うほどに素朴で美しい風合いがまし耐久性に優れています。また、かろやかなライトレザーと銀鏡のようなシルバーレザーの小物は装いに華やかさを。革小物はフォークシューズ、クラッチ、車掌バッグなど。

また、美しく繊細な手仕事の日本の籠がLight & Willより届きました。たいへんめずらしく貴重な瓜肌楓の角籠や書類箱、山桜の平籠など、原初の光景が広がるような品々が並びます。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

newarrival-lightdream-ogandleather-2

+ Share

 

COSMIC WONDER
光の夢
泥染の衣

Jul 04, 2022 | NEWS 

newarrival-lightdream-5th

 

「光の夢」より泥染の衣を7月9日(土)よりお披露目いたします。

 

奄美大島の伝統工芸の泥染。奄美に自生するテーチ木(車輪梅)を煮出した染料と、泥田の泥で染める。泥は奄美大島の 150 万年前の古代地層による鉄分豊富な泥田の泥。テーチ(車輪梅)染めした後に、泥田で泥染、泥を落とす川濯ぎ、テーチ染、泥田で泥染め、川濯ぎと、作業を繰り返す。泥染めは大自然の恵みと長年培われた技法と時間を要する貴重な染。

 ベンガルで手織した美しい絹布を使った、泉に佇むための羽織ローブなど、夏のはじまりを心穏やかに愉しむための衣たちをご紹介いたします。

みなさまのご来館をお待ちしております。

+ Share

 

横尾香央留
The Awakening Universe

Jun 17, 2022 | NEWS 

newarrival-kaoruyokoo

 

横尾香央留による、COSMIC WONDERの衣のお直しプロジェクト「The Awakening Universe」をCenter for COSMIC WONDERとOnline Storeにてご紹介しております。

 

2022年コレクション「光の夢」の衣が横尾のお直しにより独特のユーモラス溢れる衣として蘇ります。天然素材を染色したCOSMIC WONDERの衣には時折、色斑や生地の破れなどが生じて販売できないものがあります。それらをモチーフに横尾が刺繍や編みものなどの手仕事を施し、新たな旋律を重ねます。独創的で繊細な手法のお直しに包まれた横尾香央留の「The Awakening Universe」をお楽しみください。

皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

 

横尾香央留

1979年 東京生まれ。

2005年より刺繍やかぎ針編みなどの緻密な手仕事によるお直しのアート活動を始める。

+ Share

 

New arrival
COSMIC WONDER
光の夢
縞絹綿の夢衣

May 31, 2022 | NEWS 

newarrival-lightdream-4th

 

「光の夢」のフォースコレクションが6月4日(土)よりはじまります。

 

繊細で透けるようなかろやかな夢衣。南インドの綿をベンガルで紡ぎ絹糸を交えて手織りした、しなやかで優美な縞絹綿布で、ドレープが美しい羽織り、前後が逆になったシャツとシャツドレス、涼しげでゆったりとしたラップキュロットを制作いたしました。風合いのある美しい染め色は白土の貝、墨と琉球藍を重ねた墨山原藍、黒、黎明、芙蓉。

みなさまのご来館をお待ちしております。

 

+ Share

 

New arrival
COSMIC WONDER
光の夢
水甕絹羽織りローブ

Apr 25, 2022 | NEWS 

 

newarrival-lightdream-april

 

「光の夢」のサードコレクションが4月29日(金・祝)よりはじまります。

 

南インドの野の繭をベンガルで手紡ぎ手織りしたマトカシルク。糸に撚りをかけるときに“マトカ”という素焼きの水瓶を転がしながら糸にすることで豊かな表情が生まれます。繭の中から飛び立ったものを集め糸にしています。たいへん肌触りが良く柔らかなマトカシルクで贅沢な羽織ローブを制作いたしました。着るほどに風合いよくくったりと身体に馴染みます。また、ベンガルで手紡ぎ手織りした手織綿布による素朴な風合いのある野良仕事着も並びます。

みなさまのご来館をお待ちしております。

+ Share

 

New arrival
COSMIC WONDER
光の夢
大麻紗布と有機栽培綿の衣

Mar 01, 2022 | NEWS 

newarrival-lightdream-2nd

 

「光の夢」セカンドコレクションが3月5日(土)よりはじまります。

 

淡く優美な色彩を重ねた風雅な大麻の紗布衣、肌触りの優れた日々の有機栽培綿衣。

色は墨と琉球藍による墨山原藍、黎明、甘露、芙蓉、白など。

みなさまのご来館をお待ちしております。

+ Share

 

New arrival
COSMIC WONDER
光の夢

Feb 05, 2022 | NEWS 

newarrival-lightdream-1st

 

「光の夢」のファーストコレクションがはじまります。

 

花のほころびを響かせるような淡く甘い光の色彩の重なりをお楽しみください。

Center for COSMIC WONDERでは2月11日(金・祝)、Online Storeでは2月22日(火)より。

みなさまのご来館をお待ちしております。

 

LOOK BOOK

+ Share

 

COSMIC WONDER
美しい鏡銀の革小物

Nov 29, 2021 | NEWS 

newarrival-silverleather-1

 

冬の精霊が舞い降り、静かな光を楽しむころとなりました。

鏡のような箔の銀革とヨーロッパのエコ基準を満たした環境に優しいかろやかで上質なレザーを組み合わせた鏡銀の革小物が、Center for COSMIC WONDERの限定アイテムとして入荷いたします。

Center for COSMIC WONDERでは12月4日(土)、オンラインストアでは12月7日(火)より。

古と今が交る新たなフォークデザインによる。光輝く日々の、愛すべきものとして。

 

Center for COSMIC WONDER

東京都港区南青山5-18-10

03-5774-6866

正午 − 午後6時

*休館日: 12月1日(水)、12月15日(水)

*冬季休館日: 12月27日(月)− 1月5日(水)

 

newarrival-silverleather-2

+ Share

 

Job Offer at Center for COSMIC WONDER

Oct 18, 2021 | NEWS 

nerws-joboffer

 

Center for COSMIC WONDERのスタッフを募集いたします。常設商品の販売、展覧会の開催準備などをCOSMIC WONDERのチームとして進める業務となります。シフト制により週2〜3日、土日祝日出勤可能な方。

ご応募は履歴書を下記までご郵送ください。面接をさせていただく方のみ連絡いたします。また、募集に関するご質問がございましたらお問い合わせください。

 

*募集の受付は終了いたしました。

+ Share

 

New arrival
COSMIC WONDER
Days of light
縄文鞣燻革

Sep 30, 2021 | NEWS 

newarrival-jomontanned andsmokedleather

 

露草の花を浸し薄紫水をいただくころになりました。

縄文鞣燻革が10月2日(土)、Center for COSMIC WONDER Online Storeでは10月12日(火)より入荷いたします。縄文鞣燻革は秘技の縄文鞣をしたのちに、古代燻革に仕上げています。古代燻革は千年以上前の飛鳥時代以前から防虫、防臭機能が高いため高級な武具に使われていました。その独特の香りは人間の精神のみならず、鳥獣や大型魚類などの精神をも安定させるアロマ効果が古くからあることが知られ、剣道の籠手、弓道弓懸、鷹匠の餌掛や防護手袋などの素材として活用されてきました。また、燻革はネイティブアメリカンや欧州の人々にも使われ、伝統文化の一つとしてとして、乗馬のブリンカーやグローブなどで使われています。なかでも、古代燻革は日本で独自に進化をとげてきた世界に類を見ない高品質な美しい燻革になります。今回私たちは古代燻革を使い、巾着ポシェットとコインカードケースを製作いたしました。

また、ミモザ樹液により鞣された天然鞣革のショルダーバッグや財布、原生林や豊かな自然環境を持つタスマニア島で放牧された羊の毛を使用したタスマニアウールのホームウェアも同日に入荷いたします。

+ Share

 

1 2 3 4 5 6 7